★☆ ドイツ 異食酒(獣) 日記 ☆★

アクセスカウンタ

zoom RSS 欧州6カ国縦断の旅(ドイツ〜リヒテンシュタイン〜フランス編)

<<   作成日時 : 2006/08/18 21:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

せっかく外国が陸続きなので、車での欧州縦断を敢行。
8/12〜17の6日間。予定走行距離3200km弱。
過去に2度、走行中に止まったことのある我家の愛車、1600ccのプジョーくんが
果たしてこの強行軍に耐えられるのか。

まず1日目。
朝10:00に出発し、アウトバーン(高速)でまずはボーデン湖(ドイツ・オーストリア・スイス
3カ国の国境が隣接する地帯)方面へ。
バカンスシーズンだけあって外国車・キャンピングカーもよく目にする。渋滞にはまりつつ、
オーストリア・スイス2カ国を抜ける。両国とも滞在時間は数十分。
国境越えの際、パスポートの検閲すらない。係員のおじさんの前を素通り。
19:00過ぎ、3カ国目、リヒテンシュタインのホテルへ到着。
ここはほぼスイスの為、山がきれい。
画像

夕飯はウサギのグリルとリヒテンシュタインワインの赤。
ウサギ肉は鶏肉に近い感じ。骨がちょっと多い。ワインは一瞬、重め系の味がするが
タンニンがほとんどなく、さらっとした感じ。


2日目。
リヒテンシュタインの首都ファドゥーツをちょっと見学。
インフォメーションにてパスポートに入国のスタンプを押してもらう。これだけで1.5ユーロ也。
ここから、アルプス山脈を越え、イタリアを目指す。プジョーくん、最初の関門。
画像

が、割と難なく通過。国境を越え4カ国目イタリアに突入。ミラノを素通りし、しばらく山道を。
と、突然海が!地中海!そこがジェノバ。
そこも素通りして地中海を左手に、今度はひたすらフランスを目指す。
周りはちょっと強引なイタリア車かフランス車のみ。ドイツ車なんてまったく走っていない。
ちょっと淋しい。と、突如、ドイツ車、それもドレスデンナンバーを発見!かなり親近感。
国境を抜け、しばらく行くとモナコの表示が。これは行くしかない。高速を降りようと車線変更
したところ、先程のドレスデン車が抜き去り際にクラクションで合図。同乗のお姉ちゃん達が
すっごい笑顔で手を振っている。嬉しい。異郷の土地でのちょっとした触れ合い??
高速を降りると崖下に5カ国目、モナコ。
画像

モナコグランプリのコースであろう細い道をレースの逆走。道行く人、全て金持ちに見える。
国境もなく、いつの間にか6カ国目、フランス入り。
本当はニースに宿泊する予定が、ホテル予約を誤った為、急遽マルセイユへ変更。
マルセイユ市内へは20:00過ぎに到着するも慣れない道で迷いに迷い、更に渋滞も重なり、
ホテルへ辿り着いたのはそれから2時間後。
夕食は、港町での新鮮魚介類を楽しみにしていたのだが、疲労の為、ホテルのレストランで
慎ましく済ます。翌日に期待!!!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
欧州6カ国縦断の旅(ドイツ〜リヒテンシュタイン〜フランス編) ★☆ ドイツ 異食酒(獣) 日記 ☆★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる